マンツーマンレッスン(外国語・通訳)なら

会社概要

私達の願い

私たちはお客様に喜ばれる仕事を通じて世の中の発展と繁栄に貢献し、あわせて講師並びに受講生の成長を希う。

  • 人々の意識を改革する。
  • 異文化コミュニケーション能力を養う
  • 言語・異文化を伝えることを通し国家間の緩和を目指す。

以上三つのメリットが一致する経営を行うことにより、広く社会に貢献する。

私達のVISION

当社は外国語教育を基盤に多様な教育のあり方を探究し、近代的なセンスと国際的な感覚を持った社会に実際的に活躍でき得る有用な人材を育成する。将来的にはそのような人材が多くの比重を占めることにより、国家間の緩和を図ることを目的とする。因って国際間の人々の交流と相互理解を促進し、文化の向上と世界平和に貢献していきたいと考える。世界経済の新たな発展を先導するアジアの動向に留意しながら、語学だけでなく、観光(旅行)、文化(交流)、人創りなど様々な分野において繋がりを構築していく。

私達のMISSION

「人と人、企業と企業、国と国を繋ぎ、世界を情熱で満たす」

まず講師一人一人が自分の個性が活かせる仕事につき、お客様に喜ばれる教育内容・サービスを提供することに専念し、限りのない挑戦と創造で模範となる教育機関になる。

会社情報

会社名 有限会社Global Partner
所在地 〒923-0962 石川県小松市大領中町1丁目8番地 BRIDGEビル
役員 代表取締役会長  髙木泰治
代表取締役社長  髙木千鶴
取締役副社長  髙木宮子
専務取締役  髙木信胤
監査役  髙木藍
事業内容 飲食店の経営
各種セミナー、イベントの企画と運営
外国語スクールの経営
スポーツスタジオの経営
通訳・翻訳・人材派遣
取引先銀行 北國銀行 粟津支店
三井住友銀行 金沢支店
三菱東京UFJ銀行 金沢支店

役員紹介

役員・講師プロフィール

  • たかぎ髙木やすはる泰治

    たかぎ
    髙木
    やすはる
    泰治

    代表取締役会長
    石川県出身 1950年 01 月 28 日生まれ

    天空の城 竹田城の最後の城主 赤松広秀の子孫15代目。また、高祖父(母方)が銭屋五兵衛【幕末に海運業で巨富を築いた豪商に当たる。 4 人目の長男として生まれた時は、1 週間茶会を開催するほどの恵まれた家庭に育った。小学 2 年の時、「これからは製造業が日本を引っ張っていく」という実父の信念により事業を立ち上げたが、ことごとく失敗し、ある日いきなりド貧乏になる。金がなかったため、奨学金やアルバイトをし、中学、高校、大学を卒業する。その後、就職(現:東証一部上場企業)し、44 年間無遅刻無欠勤で現在に至る。

    • 「天は自ら助くる者を助く」
    • 「継続こそ力なり」

    この二つの言葉で、自分自身を鼓舞しながら実践し続けてきた。
    一言:『おそらく、私が会社の中で一番多くの失敗をしただろう』

  • たかぎ髙木ちづる千鶴

    たかぎ
    髙木
    ちづる
    千鶴

    代表取締役社長
    石川県出身 1979 年 10 月 10 日生まれ

    小学校から高校までは、音楽と共に過ごし、卓越した芸術的センスを身に付ける。その後、海外の大学で中国語と韓国語を学ぶ。

    2005 年には、人間関係に悩んだあげく、新しく人生を始めるため、全てを投げ捨て渡米。現地でボランティア活動などに参加し、修業生活を送る。その後、交通事故により一時は全身麻痺になるが、早朝から山登りをするなど、常に体を動かし、100%全力投入することで回復に至る。

    その後、大学院で言語学を学び、外国語講師となる。中学生から一流企業人、弁護士に至るまで、様々な分野の人とコミュニケーションをとった経験により、人の動きや発する言葉、エネルギーを通して、人の器を感覚的に察する能力を養う。

    現在は国と国を繋げることを目標に掲げ、異文化理解力やコミュニケーション力向上等の教育に力を入れている。 中日新聞

  • たかぎ髙木みやこ宮子

    たかぎ
    髙木
    みやこ
    宮子

    取締役副社長
    福井県出身 1953 年 01 月 30 日生まれ

    12 歳の時、4 人姉弟の弟である長男を事故で亡くす。それまで常に共にしていた弟がいきなりいなくなるという境遇に、「一体弟はどこに行ったのだろう?」という思いから、国内のあらゆる場所に行き、多くの人と話をしているうちに、宗教・哲学・心理学等、目に見えない様々な分野に関心を持つようになり、独自で研究をし始める。

    現在は 4 女 1 男の母であり、艱難辛苦を乗り越え、子を全て海外留学に送ってきた。次世代の日本貢献のために、「なぜ子を海外へ送るべきか」、「真の母親とはどうあるべきか」等のセミナーを開催しながら、不倫問題、家庭内暴力、うつ病、登校拒否など、様々な家庭問題を解決している。
    一言:『人とのつながりは人生の財産、目に見えないものほど大切にしなければならない』

  • たかぎ髙木のぶつぐ

    たかぎ
    髙木
    のぶつぐ
    信胤

    専務取締役(Design producer)
    石川県出身 1985 年 01 月 30 日生まれ

    4人の姉を持つ 5 番目の長男。責任感が強い。幼い頃から、竜馬に憧れ、自分を竜馬と重ね合わせ成長した。人の気運や感情を察する能力は人一倍強く、人とのコミュニケーションの達人である。

    中学卒業後、海外に渡り、文化の違い、生き方の違いを肌で感じ、多くのカルチャーショックも経験。しかし、そのいかなる体験も乗り越え、語学、ダンスを学びながら多くの人脈を築く。その後、再び日本へ戻り美容専門学校へ行く。この間培った独自のセンスを生かし、スタイリストになる。

    2014年には、セレクトショップ『COTO』の代表として、独自のキャラをいかした茶会、公演会、物づくり等多くのイベントを開催。昨年(2015)4月には、アンティークのセレクトも並ぶ、型にはまらないNewスタイルなヘアサロン『CITA』をOPEN。 CITA hair works

  • たかぎ髙木あい藍

    たかぎ
    髙木
    あい

    監査役
    石川県出身 1983 年 11 月14 日生まれ

    中学を卒業し、単身韓国へ渡る。語学院で語学を学んだ後、高校、大学、大学院へと進む。その間、オーストラリア、中国への留学も経験する。高校の時から海外で一人暮らしを始め、並外れた精神力を鍛える。机の上での勉強だけではなく、覚えた言葉は実際に即実践!最初に覚えた言葉は、「깎아주세요!(カッカジュセヨ):(日訳)まけて下さい!」常に外を走り回って鍛えた語学力はネイティブレベル。夢を見てもその中の全活動は韓国語。その語学感覚を生かし、大学院では通訳・翻訳学科を専攻。今までに手がけた翻訳図書は多岐に渡る。

    また、世界 NO.1のネット社会である韓国で学生時代を送ったため、まさにデジタル人間。日本製品を取り扱ったネットショップを経営し、常に高い顧客の満足度を獲得。難関のソウル大学韓国語教師養成課程を見事に修了する。

    現在は、Café Grace Garden のイベント&プロジェクトプランナーも務める。 www.gracegarden.jp

  • ちょう張おうめい泓明

    ちょう
    おうめい
    泓明

    中国事業担当
    中国山西省出身 1982 年 7 月 16 日生まれ

    父親は共産党の幹部、母親は教師という国家公務員の家庭で育つ。 大学では経済学を学び、卒業後は教育出版社に入り、著書の編集に携わる。その後、再び大学院に入学し、研究する傍ら、職業技術学院での非常勤講師や留学コンサルタント会社で相談役を務める。

    2008年に来日し、金沢大学博士課程、人間社会環境学科にて文化人類学を研究する。主な翻訳図書に「文化关键词―解读近代」鏡味 治也 世界思想社(2011)等がある。

    現在は、中国と日本の国際関係緩和のため、大学の教員、企業と企業を繋ぐための様々な活動を行っている。

本社